宇佐市長選挙 五日目

SNSで共有

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email

宇佐市長選挙も後半戦に突入し、残りも少なくなってきました。

今日は金丸地区へのご挨拶からスタートいたしました。

早朝であったにもかかわらず、多くの皆さまのお出迎えと励まし、大変心に沁みました。
ありがとうございました。

本日は繰り返し街頭演説を行い、今の宇佐市に必要な政策を訴えました。

宇佐市が変わらなければいけない、今がそのチャンスなのです。
これを逃せば、あと4年、このままゆっくりと沈んで行ってしまいます。

街を活性化させる大きなポイントは、人口の増加です。
数は力なのです。

私は、子育て支援施策や移住促進施策など様々な案で、宇佐市の人口減少を止めます。

そして19:00からは、「ごとうたつや個人演説会」を開催しました。

私の断固たる決意と覚悟を、ご来場下さいました皆さまへ、お聞き頂きました。

もう残り日数が少なくなってきました。

いま宇佐市が変わらなければ、このままゆっくりと沈んでしまいます。
どうか皆さまのお力で、ごとうたつやを押し上げて頂きたいのです。

私が決死の覚悟で立ち上がり、宇佐市の明るい将来へと導きます。

あと少しの間、変わらぬご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします!

最近の活動報告