自主防災組織の状況について

SNSで共有

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email

平成28年12月の宇佐市議会におきまして、ごとうたつやは以下の内容について質問に立ち、ご回答を頂きました。
その内容について、以下ご報告いたします。

質問:自主防災組織の状況について、各自治区でどの程度進んでいるのか。

回答:「自主防災組織の状況」についてですが、全346自治区のうち、台帳上は330の自治区で結成されており、組織率は自治区数ベースで約95%、世帯数ベースで約92%となっています。

各組織の活動状況につきましては、備蓄品の整備や定期的な避難訓練の実施に取り組んでいる組織が存在する一方で、実質的な活動がほとんど行われていない組織も存在すると認識しています。

今後は、さらに防災活動への助成をはじめとした各種支援制度の周知を図り、自主防災組織の一層の活性化に取り組んでまいります。

最近の活動報告