ポリテク跡地スポーツ公園についての質問と回答

SNSで共有

Share on facebook
Share on linkedin
Share on twitter
Share on email

平成30年9月の宇佐市議会におきまして、ごとうたつやは以下の内容について質問に立ち、ご回答を頂きました。
その内容について、以下ご報告いたします。

質問1:野球やサッカー、グラウンドゴルフ等、大会が頻繁に開催されているが、かねてよりトイレ不足を指摘されている。対応するべきではないか。

回答:現在、ポリテクセンター跡地の公有財産上の位置付けは普通財産であり、市サッカー協会及び市軟式野球連盟と使用貸借契約を締結しています。

契約内容は、敷地を無償で使用する代わりに、トイレを含むグラウンド全体の管理を借主が行うこととなっております。
ご質問のトイレ不足については、契約に基づき原則として借主での対応となりますが、関係団体の意見をふまえ協議してまいりたいと考えております。

質問2:野球場等の整備構想があるが、いつ頃を目途に考えているのか。

回答:野球場等の整備時期についてですが、当該敷地は平成27年策定の「市スポーツ施設整備計画」において、第I期の平成の森公園整備工事完了後、第II期工事としてスポーツ公園を整備する計画で、野球場1面、少年サッカー場2面、その他ウオーキングコースやトイレ、駐車場等の整備を目標としております。

現時点においては、スポーツ公園の整備時期は未定ですが、柳ヶ浦地区の下水道工事の進捗状況等を勘案のうえ、都市公園としての整備を目指していきたいと考えております。

最近の活動報告